父と娘の学習奮闘記

ごくフツーのサラリーマンの父親が、なかなか成績が伸びない中学生の娘の勉強を応援するブログです。勉強に限らず無限の可能性があるこれからを、父親目線で見守ります。

娘が受けた全国統一中学生テストを「とーーーちゃん!」も解いてみた!(数学編)

皆さん、こんにちは。とーーーちゃん!です。

昨日のブログで、娘が東進ハイスクールの全国統一中学生テスト(中1生部門)を受けてきたことを書きました。

tooochan.com

どんな問題なのか興味があって、私も解いてみることにしました。

英数国の3科目ですが、仕事もあっていっぺんにはできないので、テストの翌月曜日にとりあえず数学だけ時間を計って解いてみました。

f:id:tooochan:20200622235559j:plain

 

なんじゃりゃ!?…の難しさ!!

制限時間60分で200点満点、大問が5題でした。

 

実際に私が時間を計って解いてみました。

大問4の途中で時間切れ…なんっちゅうムズさ!

 

大問1

小問が7題です。

(1)と(2)

若干レベル高めの計算問題。ただ、これは解けないといけない問題。

(3)

方程式。中学校はまだここまで進んでない範囲。行ってる塾だと、習い始めたばかりのところ。大多数の生徒は解けないんじゃないかな?

(4)

「自然数nの一のくらいの数字を{n}で表すこととする。例えば、{87}=7、{7✕9}=3である。このとき{3の2020乗}の値を、次の①〜⑤のうちから1つ選びなさい。

  ① 1  ② 3  ③ 5  ④ 7  ⑤ 9

…(4)にして既に頭の中はハテナマークが回り始める…「???」

(5)

8で割ると7余り、9で割ると8余る自然数のうち、3番めに小さいものを、次の①〜⑤のうちから1つ選びなさい。

  ① 208  ② 209  ③ 215  ④ 216  ⑤ 224

…この場合は①〜⑤まで書いてある数字がヒントになるけど、ちょっと難しいでしょ…。

(6)

消費税が10%で、税抜き価格a縁の品物を2割引で買うとき、支払う金額をaを用いて表したものを、次の①〜⑤のうちから1つ選びなさい。

  ① 0.88a  ②  0.808a  ③ 0.9a  ④ 0.3a  ⑤ 1.32a

…解けてしかるべきかもしれないけど中学入学したての生徒にはまだ高難易度なんじゃないかな?

(7)

絶対値の範囲の応用問題。表もあって問題文も長いので問題は割愛しますが、おそらく解ける子は少ないと思います。

 

こんな感じで各大問の全てが応用問題のカタマリみたいな感じでした。

中学受験に向けて塾で対策してきた子どもは、もしかしたら解き慣れているかもしれません。

私の娘は中学受験をしていませんので、解き始めたばかりの大問1で面食らったことだと思います。

家に帰ってきてどうだったか聞いてみたところ、開口一番出てきた言葉が「数学の時間が足りんかった!」…でしたもん。

 

試験範囲の対策をしておくように声掛けしただけで、過去問を全くやってなかったのは申し訳なかったな…と思っています。

 

これ、むずかしいっしょ?

数学については、娘にとって目が飛び出るように難しくてビックリしたのではないかと思います。私も含め、親が解いても高得点を取るのは難しいと思います。

 

ちなみに。とーーーちゃん!の点数は?

60分の制限時間内で取れた点数は200点満点中の116点でした。中には満点取る生徒もいるんでしょうね(汗)。

そんな子は天才ですよ! 普通の子はとてもじゃないけど無理です。

 

今回の教訓

今回のテストは娘にとってぶっつけ本番になってしまいました。ちょっとでも過去問を目にしておくだけでも心理的な安心感が違うと思います。

マークシート方式だったので、ぶっつけだとマークシートが初めての子も少なからずいたのではないかと思います。

娘は英検の5級を受けたことがあるのでマークシートは経験済でした。

敵を知ることは攻略の第一歩です。傾向と対策はキチンとやりましょう!

 

次は英語か国語をやってみます!